2007年06月21日

「No!梗塞.net」 脳梗塞を早く見つけるためのポイント!

脳卒中はおそろしい病気ですね。日本人の死因の第1位は、いまは「がん」だと思いますが、かつては、脳卒中が第1位だった時代が長かったと聞いたことがあります。現在でも死因の第3位ですね。そんな脳卒中について勉強できるサイトを知りましたので紹介します。
それは、三菱ウェルファーマ株式会社が運営しているサイトで、その名も、「No!梗塞.net」。脳卒中・脳梗塞に関するさまざまな知識や、前兆、症状、診断、治療などについての解説がなされていて、非常に役に立ちます。たとえば、いま、「脳卒中・脳梗塞」と簡単にいいましたが、この違いを正確に理解できていますか。サイトの解説によると、脳梗塞は、脳卒中のうち、「血管が詰まる」系統の病気のことを言い、「血管が破れる」系統の病気が脳出血やくも膜下出血なんだそうです。また、脳卒中の患者数は現在約150万人なんだそうですが、毎年25万人以上が新たに発症していると考えられており、2020年には脳卒中患者が300万人を超すと予想されているとのことです。死因としての順位が下がってきているので、心臓病とかの方にばかり注意が行っていましたが、脳卒中も依然としてとても重大な問題なんだなということ初めて知りました。脳卒中の予防のためには生活習慣を改善しなければいけませんが、なかなかできませんね。「No!梗塞.net」には、「あなたの脳卒中危険度チェック!」というテストがありますのでさっそく受けてみましたが、やはりというかなんというか、「要注意です!」の判定を受けてしまいました。ガーン!「このままでは脳卒中を発症しやすくなります」。ガーン!うーん、「野菜も食べる」、「魚も食べる」にチェック入れたんだけどな。やはり、酒の飲み過ぎの部分で怒られたのかな。脳卒中の知識を学び、発症を予防するためのサイト「No!梗塞.net」。みなさんもぜひサイトを訪れて、「脳卒中危険度チェック!」を受けてみてください。

脳梗塞ネット

http://no-kosoku.net/index.html


posted by にに at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログでブームはブロモーション 次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。