2007年06月21日

「No!梗塞.net」 脳梗塞を早く見つけるためのポイント!

脳卒中はおそろしい病気ですね。日本人の死因の第1位は、いまは「がん」だと思いますが、かつては、脳卒中が第1位だった時代が長かったと聞いたことがあります。現在でも死因の第3位ですね。そんな脳卒中について勉強できるサイトを知りましたので紹介します。
それは、三菱ウェルファーマ株式会社が運営しているサイトで、その名も、「No!梗塞.net」。脳卒中・脳梗塞に関するさまざまな知識や、前兆、症状、診断、治療などについての解説がなされていて、非常に役に立ちます。たとえば、いま、「脳卒中・脳梗塞」と簡単にいいましたが、この違いを正確に理解できていますか。サイトの解説によると、脳梗塞は、脳卒中のうち、「血管が詰まる」系統の病気のことを言い、「血管が破れる」系統の病気が脳出血やくも膜下出血なんだそうです。また、脳卒中の患者数は現在約150万人なんだそうですが、毎年25万人以上が新たに発症していると考えられており、2020年には脳卒中患者が300万人を超すと予想されているとのことです。死因としての順位が下がってきているので、心臓病とかの方にばかり注意が行っていましたが、脳卒中も依然としてとても重大な問題なんだなということ初めて知りました。脳卒中の予防のためには生活習慣を改善しなければいけませんが、なかなかできませんね。「No!梗塞.net」には、「あなたの脳卒中危険度チェック!」というテストがありますのでさっそく受けてみましたが、やはりというかなんというか、「要注意です!」の判定を受けてしまいました。ガーン!「このままでは脳卒中を発症しやすくなります」。ガーン!うーん、「野菜も食べる」、「魚も食べる」にチェック入れたんだけどな。やはり、酒の飲み過ぎの部分で怒られたのかな。脳卒中の知識を学び、発症を予防するためのサイト「No!梗塞.net」。みなさんもぜひサイトを訪れて、「脳卒中危険度チェック!」を受けてみてください。

脳梗塞ネット

http://no-kosoku.net/index.html


posted by にに at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「雇われない働き方」がここに!!VIC(フリーエンジニア支援サービス)とは・・・・?

ワタシは一応、専門職と呼ばれる職業に就いているせいか、同じ職種での転職も経験していますし、会社勤めをしない時期には「フリーランス」という立場で仕事をしたこともあります。ですので、いわゆる会社組織に属して働くことにこだわりはないほうだと思うのですが、現実問題として、それが大変なことだということも経験しています。「フリーランス=個人事業主」ということになるわけですから、まず仕事を自分で獲得しなければいけません。つまりは”営業”も自分自身で行うのです。あくまでも専門職でありながら、実務に集中することができず、ワタシは時間的にも余裕がなくなり、この状況では厳しいなと思うことがシバシバでしたね。誰でも一度は憧れることのある「フリー」ですけど、それを維持してゆくだけのバックボーンが大切だと痛感しました。その点、「フリーエンジニア」の方々は恵まれているなと思いました。「VSN」というサイトがあるのですが、万全なサポート体制でフリーエンジニアの皆さんが実業務に力を注げるようにバックアップしてくれるのです。独立開業にあたっては不安はつきものです。そして、もちろん、独立後に初めて遭遇する問題も起こることでしょう。それらの悩みに「ICキャリアコンサルタント」が親身になって相談にのってくれるそうです。このシステム、ワタシの職種でもあったらイイのに… 本当に理想的な働き方を実践できる「VSN
」。フリーエンジニアの方々がうらやましい限りですね。



posted by にに at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頑張った自分にごほうびするなら、フランスでのバカンス!



この素敵なひまわり畑の画像に惹かれてサイトを見てきたのですが、「フランス政府観光局」と「エールフランス航空」が「わたしにごほうび フレンチバカンス」というスローガンのもと、フランスのさまざまな地方への旅の提案をしてくれているのですね。確かにワタシも場合も、フランスと言えばまずはパリをイメージするし、あとはベルサイユ宮殿とかルーブル美術館とか。定番ですよね。もちろんそれらも魅力十分なのは当然ですけど、この特別WEBサイトでは、それにとどまらないフランスの多彩な魅力を教えてくれています。ちなみにクイズに応募して、もし当選したら「パリ往復航空券」「1等フランスレイルパス4日券」「パリとプロヴァンスでそれぞれダブルルームに2泊」などの素敵な商品をGETできちゃうかも。 こんなゴージャスな海外旅行、いいなあ。ワタシがもし懸賞旅行が当たったら、ぜひ行ってみたいフランスの地方といえば「ワインをめぐる旅」ですね。 もともとビール党で、家ではあとはせいぜい缶チューハイを飲むくらいだったワタシが、何故だか最近ワインに目覚めつつあるのですよ。濃厚な赤をじっくりと味わうのもイイし、今日みたいに暑い日はよく冷やした白をさっぱりと飲むのもGOOD。 そんなわけで、ぜひぜひ本場フランスのボルドー地方とかブルゴーニュ地方を訪れて、ワイン三昧の日々を過ごしてみたいのです。ワインに合う料理も気になりますしね。きっと夜まで待ち切れず、ランチの時から飲んでいることでしょう。ま、そういうことが許されるのも”フランスで過ごす、ごほうびバカンス”ならではだと言うことで。まずはクイズに答えて、夢に一歩近づいちゃおう。 さっそくワタシも応募しときました。
posted by にに at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職・転職マッチングフェア2007

「就職・転職マッチングフェア2007」が開催されることを知りました。2008年3月卒業予定の学生さん、インターン希望の方、第二新卒の皆さん…などなど、真剣に仕事探しをお考えになっている皆さんにはぜひご参加いただきたいイベントです。下記が概要と日程です。参加は無料ですよ。
■就職・転職マッチングフェア2007 
 http://www.nbc-world.net/matching/index_2007.html
7月1日(日)11:00-17:00 「EBIS303」※恵比寿駅より徒歩3分
<特別プログラム>
○13:00〜 社長約50人による1分PR ★社長の大品評会!
○16:00〜 若手社員の本音に迫る  ★ブースを越えての自由交流会!
ワタシが「イイな!」と思ったのは、参加企業の社長さんが出席されるという点ですね。ワタシは仕事柄、社員数が少人数の会社で働いた経験が何度かあるのですが、仕事の内容自体よりも社長とソリが合わずに退社に至ったことがあるんですよ。企業のTOPと直接触れ合える場を事前に持てるのは、会社選びの上で非常に有意義だと思います。この機会を見逃す手はありませんよ!


posted by にに at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目黒区・世田谷区に強い不動産会社『フロンティアホーム』【3】

世田谷区在住のワタシがこのエリアでのマンション購入を夢見て、度々訪れているのが、目黒区・世田谷区に強い不動産会社『フロンティアホーム』
のサイト。ワタシが探しているのはマンションなんですけど、このエリアは場所柄”豪邸”と呼ばれても過言ではない「一戸建て」も多いんですよ。特に深沢あたりはそうですねー。先日、友人が深沢の賃貸マンションに引っ越したので、さっそく遊びに行ったのですが、緑豊かでいいところでした。素晴らしい門構えの邸宅も多かったなあー。
「フロンティアホーム」のサイトでは、そういうニーズに応えるべく、「邸宅・邸宅地特集」なるコンテンツもあるんですよ。ワタシにはもちろん手は出ないですけど、向学のために、ちょっと覗いてみたんです。そうしたら、やはり深沢あたりの物件がイッパイ!! ワタシが気に入ったのは「世田谷区深沢4丁目の一戸建て」ですね。三角屋根のおしゃれでいて、ゴージャスな外観!! 大きなクルマも余裕で駐車できそうなカースペースがGOODです。近所には緑がたっぷりの舗道もあるので、ワタシはぜったい犬を飼って、この道をお散歩したいですね。そのまま近くにある駒沢公園あたりまで足を伸ばしたりするでしょう。憧れてしまいます。当然ながら「億クラス」の物件がほとんどなのですけど、まあ、こういう物件を見て、目を肥やすというのも必要なことですよね! ちなみに、ワタシが住んでいる街の土地も発見。 1億5800万円也!ジャンボ宝くじ、当たらないかしら。
posted by にに at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目黒区・世田谷区に強い不動産会社『フロンティアホーム』【2】

いま現在、マンションを購入しようという目標に向かって物件探しをしているワタシ。長年住みなれた世田谷区から離れたくないので、このエリアで探しているんですけど、それもあって、このブログでも何度か紹介する機会のあった目黒区・世田谷区に強い不動産会社『フロンティアホーム』
のサイトをよく覗いています。ちなみに「フロンティアホーム」さんは、ケイン・コスギさんのCMでおなじみの「センチュリー21」の加盟店なんだそうです。それを知って、なんだか信頼感が増したかも。ケインさんって、普通の日本人のタレントさんでは持っていない独特の真面目さがありますよね! ホント、実直な性格が伝わるというか、私、すごく好きですね。サイトを訪れると、ケインさんが出演されている「センチュリー21」のCMが見られます。そのなかで、テレビではお目にかかったことのないバージョンもあったりして楽しめました。自由な一人暮らしをはじめて、カラフルなお部屋で歌い踊る女の子にタジタジとなっているケインさんがカワイかったですね。ぜひぜひケインファンはご覧になってみてくださいね!
posted by にに at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内線ドットコム

夏休みも近づいてきて、レジャーや帰省の計画を立てている方もおられると思いますが、航空券の入手は早めに手配しないといけませんね。国内航空券がインターネット上で買えるWEBサイトも存在します。それが「国内線ドットコム」。「国内線ドットコム」は、なんと、JAL・ANA共同出資の航空券予約サイトなんです。ですから、航空会社の違いにかかわらず一度に航空券の検索ができるばかりでなく、往復で航空会社が異なっていても、自動的に往復割引運賃が適用される場合もあるなど、お得な機能がいっぱいです。ふだんは競い合っている日本航空と全日空ですが、協力しているところでは協力しているんですね。ちょっと驚きました。これから、旧盆期間のピーク便の航空券が、順次発売されていきますから、入手を考えておられる方は要チェックです。また、サイトでは、全国各地の空港情報や旅行に役立つ観光情報などへのリンクも充実していますから、さまざまなインフォメーションを得るにも便利に使えると思います。

情報元:buzzmo


posted by にに at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キモチスイッチから第二弾!話題の新企画スタート

先日も紹介した、「キモチスイッチ」の特設サイトに、続々と新コンテンツがアップされていましたー。今回私が見たのは、お笑い芸人のハリセンボンからメッセージ動画ですが、うん、なかなかいい感じに仕上がってますよ。なんと!あのハリセンボンが、チアガール姿に扮して熱演してくれています。仕事の合間に見れば、思わず「キモチスイッチ」しちゃいそうなおもしろ映像メッセージだと思います。オロナミンCのイメージアップを図るのには、これ以上ないという出来映えで、さすが大塚製薬さん、やりますねという感じがしました。メッセージの内容も、オロナミンCにぴったりで、またまた1本オロナミンCを飲みたくなっちゃいました。オロナミンCは、ときに無性に飲みたくなる瞬間というのがあると思うのですが、この動画メッセージも、なぜか何度も見返したくなるような不思議な魅力を放っていると思います。ぜひご覧になってみてください。サイトでは、ハリセンボンのスクリーンセーバーなどもダウンロードできますが、これがまたステキな内容で、笑ってしまうことうけあいです。近日中には、「ハリセンボンが踊ってしゃべるブログパーツ」なんていうものも公開されるようですので、楽しみに待ちたいと思っています。オロナミンCの「キモチスイッチプロジェクト」サイトは、ほかにも楽しさいっぱい!みなさんもぜひアクセスして、バラエティ豊かなコンテンツを楽しんでみてください。


posted by にに at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住友不動産販売のマンション総合・不動産情報ページ

不動産情報マンション購入のサイトを紹介します。
理想のマンションは、やっぱり安全なところがいいです。耐震強度が足りなかったとわかるようなところは、いやだなと思いました。あと、家族によって、事情が違うと思うので、その人にあったマンションが見つかればいいなと思います。あと、電車とか、近くに、危ないものが通ってたり、たってたりするのは、いやだなと思いました。スパは、安全だと思ってたけど、怖いところなんだなと思いました。そうじゃないところもあるけど、やっぱり街中にあるところには、住みたくないと思いました。あと、私のところは、大人が四人で住んでるので、広いところがいいと思います。1人一つずつ部屋があればいいなと思います。あと、みんなで集まるところは、かなり広くしてあるところがいいなと思います。

「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

不動産情報
posted by にに at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

目黒区・世田谷区に強い不動産会社『フロンティアホーム』【1】

東京の中でも目黒区・世田谷区といった、いわゆる城南地区は、暮らしてみたい街として人気が高いですね。やはり、都心から近いにもかかわらず、生活環境としてすぐれているというイメージがあるのが人気の理由だと思います。この地域で一戸建てやマンションなどをお探しの際には、やはり地域に強い不動産会社を利用するのが、よい物件を見つけるためのポイントになると思います。「フロンティアホーム」は、城南地区を中心とした不動産情報を数多く取り扱っている不動産会社で、WEBサイトでも、「学芸大学」「田園調布」といった東横線沿線、「経堂」「千歳船橋」といった小田急線沿線などの人気物件が多数紹介されています。条件を入力して希望の物件を探す検索機能も充実しており、なによりサイトの構成がわかりやすい点がすぐれていると思いました。サイト利用者のことをよく考えられたコンテンツ配置になっており、とても好感を持ちました。また、私がとくに注目したのが、「住まいとお金の相談室」のコーナーです。人生のさまざまなライフイベントにかかわってくることとしては、住まいももちろんですが、お金の問題もありますよね。フロンティアホームでは、年金の専門家DCプランナーとお金の専門家ファイナンシャルプランナーを擁するコンサルティング会社と提携して、それらの問題についても親身になって相談に乗ってくれるそうです。私は、不動産投資に関心があるので、「投資」のコーナーを興味深く読ませていただきましたが、不動産投資でも、短期の利益だけでなく、「節税対策」「保険対策」「年金対策」などを考えていく必要があるとのことで、たいへん勉強になりました。ブームに踊らされず、よい物件を選んでいくことが大切だということをあらためて感じました。目黒区・世田谷区に強い不動産会社『フロンティアホーム』。関心のある方は、一度サイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。








































posted by にに at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログでブームはブロモーション 次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。